2006年10月16日 (月)

『いろはにほへと』観ました♪

GyaOにて配信中のアニメーション「幕末機関説いろはにほへと」の第一話を某誌付録のDVDで拝見しました。
これがかなり私のストライクゾーン☆

時代モノ+劇中で歌舞伎アリ(見栄や口上、さらには場面転換に拍子木の音使用!)+殺陣アリ…。
(+お気に入り声優様・諏訪部順一氏も出演)
物語の筋も史実を交えながらのエンタメ系。

…私の勝手な感想なんですが、劇団☆新感線のいのうえ歌舞伎の世界・様式?技法?テイスト?に近いかと…。
だからこそ「好き」という琴線に触れたのかもしれませんが…。

見る側に媚びない感じで、大人でも充分楽しめる作品だと思います。

(GyaOにて無料配信中。DVDは来年一月発売予定)

でも最近(気のせいかもしれないけど)アニメ業界で、
時代劇モノや刀を使用する活劇モノが増えていませんかね…?
妄想かな(´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)